マスコットの「梨ボーヤ」です 稲城の梨と高尾ぶどう栽培上のこだわり マスコットの「梨ボーヤ」です
ロゴマーク


 松乃園は食の安全・安心を追及し、稲城の梨と高尾ぶどうの栽培にはこだわりを持っていますます。



 栽培方法へのこだわり


 日本の社会意識の変化にともない当園では、梨・ぶどうの栽培方法を見なおしました。

外見を良くし、実を大きくする窒素肥料は半減し、体に大切なミネラルを多く含んだ堆肥や貝化石を施します。
 農薬散布回数を半減し、全部の実に袋をかぶせます。安全で持続可能な農業を目指すためです。

平成23年3月31日 



 宅配便のこだわり


 「一年間お世話になった友人・自分自身へ感謝の気持ちを贈ります。」

このお客様の心を大切に本年も発送をいたします。



1.有機農法に徹する(下草は伸ばしたままにし、収穫前に刈り取り「緑肥」として、土に戻します)。
下草は伸ばしたままの有機農法
2.自然界のミネラルにこだわります(海のものを厳選して使います)。
カニのこうらとカキの殻 魚のアラ
カニのこうらとカキの殻 魚のアラ


 収穫前の農園を花で飾る取り組みを始めました。

ゆうな 百日紅(さるすべり)
   
ゆうな 開花:7月 百日紅(さるすべり) 開花:7月


ホームボタン      トップボタン