マスコットの「梨ボーヤ」です 有乃実茶屋 マスコットの「梨ボーヤ」です
おいしい「梨とブドウ」を、生産・販売しています 松乃園 のホームページです。


 には明治時代に建造された、古い土蔵がありました。
このたびここを改造して、お客様の休憩所にいたしました。


arinomi-tyaya

有乃実茶屋 写真をクリックすると、改造中の経過がご覧になれます。
-
移設・改修工事期間2006年10月〜2007年7月。
柱は傷んだ部分を、一本一本切り取り補強し、全部の土台には栗の木を使用しました。また、回転と移動は60日間かけておこないました。


有乃実茶屋では、以下の商品を販売しています。
松乃園の梨シャーベット  ・稲城の梨ワインアイス。1個280円。(8月上旬〜9月中旬)

 ・稲城の梨シャーベット。1個280円。(8月中旬〜9月中旬)
唐津焼の茶飲茶碗(松乃園) 「稲城」等梨の木の灰を、原料にした唐津焼からつやき

写真をクリックすると、拡大表示されます。
ただし、写真の「茶たく」は付属しません。

 丁寧に手入れされた「松乃園」の農園では、4月に梨花が一斉に咲き出し、しばらくの間「白一色」の光景がご覧頂けます。



松乃園で「白一面に梨花が満開」

梨花1 丁寧な受粉作業が進みます
梨花2

 今年の開花は、4月初旬からサクラより僅かに遅れて始まりました。
開花と同時に「受粉」作業を行います。この作業は、大きな美味しい梨を結実させる為に非常に大切であり、一花づつ丁寧に行っています。     


たわわに実った「稲城」

 8月を過ぎる頃、たわわに実った梨がいっぱい見られるようになります。


「松乃園」のホームページへ戻ります      このページのトップへ戻ります